【芝浦音楽カフェ Vol.25】木下晴香をゲッターズ飯田が鑑定!結婚は「30歳か31です」

SHIBAURA MUSIC CAFE Vol.25 木下晴香

芝浦音楽倉庫に併設するカフェ「SHIBAURA MUSIC CAFE」マスターのゲッターズ飯田さんが訪れたお客さんを占うコーナー!第25回のゲストは木下晴香さん!

木下晴香さん、占いに「ちょっと恥ずかしい」

木下「占い自体が、私、初めてだったので。何かもう飛び出てくる言葉全てが、何か、もちろん当たっているし、ちょっと恥ずかしいし、何かくすぐったい思いで。」
飯田「ちょっと不思議な感じがしますよね。何で、こいつ、何も知らないのに、この変な数字を書いただけでペラペラしゃべるみたいだと。」
木下「すごい、本当にもうあっという間の時間で、もうこんなに占えちゃうなんてすごいです、本当に。」

先週の占いを振り返って、木下さんは占いが初めてだったことを明かし「もちろん当たっているし、ちょっと恥ずかしいし、何かくすぐったい思い」と感想を述べていました。

木下晴香さんの恋愛傾向は「モテる星を持ってる」

飯田「木下さん、もともとすごいモテる星を持っています。人からすごい好かれやすいし、言い寄られると言うとちょっと変ですけども、必ず誰か好きな人がいるって象意です。好かれる人です。陰からずっと見ている人がいます。」
木下「うれしい。」
飯田「ただ、木下さん、臆病なので、勇気がないので、なかなか飛び込めなかったりとか、自らチャンスを逃しやすいというところと、一番大きいのは、過去の恋を引きずりやすいので、こういうタイプが好きと思ったらそこしか見ないので、エリアがめちゃくちゃ狭いです、好きになる男性の好みというか。まず上品な男、上品で面白い人、何より最初の印象のいい人が好きなので。」
木下「ああ、そうなの。そうなのか。」
飯田「最初に見たときに、あっ、この人、素敵だなと思ったら、大体もうそこは素敵ゾーンに入っていると。木下さん、これ、本当に、聞いている方で木下さんを何とか口説こうという方は、最初の印象で嫌いってなったらもう戻らないんですよ。嫌いエリアに入るともうなかなか戻してくれないので、最初にちゃんと挨拶するとか、お礼とか、あと細かいチェックが多いタイプなので。」
木下「私ですか!?」
飯田「はい。ちょっと爪汚いからダメとか、あと衛生面がうるさいので、ちょっと汗臭いからマジないわと言うとか(中略)何か細かいところを気にしやすいところもあるんですけども、口説く時でしたら、正面突破でグイグイいったら意外とすぐ落ちるタイプです。」
木下「恥ずかしい、これ(笑)」
飯田「そんなに細かいことを言っているのに、でも、そこを何とかグイグイいくと意外と、そんなに言ってくれるならみたいな。」

木下さんの恋愛傾向について「もともとすごいモテる星を持っています」「好かれやすい」一方で「自らチャンスを逃しやすい」と鑑定。口説かれやすい傾向について「正面突破でグイグイいったら意外とすぐ落ちるタイプ」という鑑定結果を聞いた木下さんは「恥ずかしい」と、はにかんでいました。

木下晴香さんの恋愛運&仕事運が絶好調「2021年から超モテ期」

飯田「2021年から超モテ期。来年から5年間めちゃくちゃモテ始めます。それでお仕事、恋愛等も絶好調に来るので、2021年からの大きい仕事が来るんですが、もう一個、大きい波がありまして、35歳というと大分先だと思いますが、ここからめちゃくちゃ大きなはまり役が来ると思います。そうしたらもう80(歳)まで大丈夫です(中略)35歳から80まではまる役って何なんだろうな。刑事役?」
木下「80まで大丈夫?すごい。」
飯田「お医者さんとか。何だろう……。上品で、天真爛漫で、ちょっとドジなところがあるけど、年は、まあまあ、でもそういったものをポンとはまるって出ているので。」
木下「じゃあ、(この仕事を)続けられているんですかね。」
飯田「そうですね。ただ、頑固なわりにはメンタルが弱いので、細かいことを急に気にし過ぎるところが出やすいので、お仕事としては繊細さは全然いいんですけども、プライベートでちょっと気にするところが出るので、あんまりもうここからは気にせず、何とかなるかなって思うとどんどんうまくいくので、大丈夫です。でも、35から……。33……。そうか、35が一番変わるので。」
木下「えっ!?」

木下さんの恋愛運については「2021年から超モテ期」「来年から5年間めちゃくちゃモテ始めます」と鑑定。仕事運も絶好調で「2021年からの大きい仕事が来る」、さらに「35歳から80まではまる役」が来ると鑑定。

一方で「ただ、頑固なわりにはメンタルが弱い」と指摘し「何とかなるかなって思うとどんどんうまくいく」とアドバイスを送っていました。

木下晴香さんの結婚運「30歳か31歳に結婚」!?

飯田「結婚が、30歳か31です。」
木下「すごい限定されている! おーっ、30歳か31。ほーっ。」
飯田「別に俺と結婚するわけじゃないよ(笑) 関係ないから、別にご自由なときにすればいいんですけども、結婚しやすい年というのがありまして、でも、30か31ならもう事務所もいいって言いますよね、これ。」
木下「理想。」
飯田「あんまり早いとちょっとって言うかもしれませんけど、30、31ならね。いいんじゃないですか。」
木下「何かちょっと思い描いていた人生……。何だろう、計画じゃないけど、30歳ぐらいがいい。うちの母親がそれくらいで私を産んでいるので。」
飯田「結構な。じゃ、ちょうどいいですね。」
木下「はい。」

ゲッターズ飯田さんは、木下さんの結婚について「30歳か31です」と予言。木下さんは「すごい限定されている!」と笑顔を見せていました。まるで、プロポーズをされたようなリアクションだったためか「別に俺と結婚するわけじゃないよ(笑)」とゲッターズ飯田さんはツッコミを入れていました。

木下晴香さんの仕事運は6、7年後「長いものを持つ」!?

飯田「この年末から一気に5年間、ばーっと一気に売れて、その後、一回、7年後か8年後に全く今までと違う役をやります。一応、占い上の想定から言うと、多分刀を持つと出ているので、女侍か……。」
木下「ああ、やりたい!」
飯田「となると多分そういった、なぎなたなのか、何かそういうのをやる……。」
木下「殺陣系……?」
飯田「殺陣系をやるのは出ているので、今のうちからちょっと、今すぐやらなくてもいいんですけども、来年か、3年ぐらい、一回そういうのに関わるような仕事が来ると思います。ちょっと苦手だなと思いながら、でも、長いものを持てって言われたとだけは覚えてください。今から、テニスのラケットかもしれないし、ゴルフかもしれないし。でも、日本人だったらもう今までの例で言うと刀か……でも女性だと違うかな。でも、長いものを持つだけ覚えていてください。」
木下「分かりました。」
飯田「6年とか7年後に、あれ、長いものだみたいな。」
木下「えーっ。しっかり胸に刻んでおきます。」
飯田「それだけは覚えておいてください。」

木下さんの運勢の流れは、2020年の年末から売れ、その後「7年後か8年後に全く今までと違う役をやります」という鑑定結果に。占い上の想定と前置きをしつつ「刀を持つと出ているので、女侍」と予想。さらに、2021年か2023年に「殺陣系」とコメント。さらに「テニスのラケット」「ゴルフ」など、6、7年後に「長いものを持つ」を「覚えておいてください」とアドバイスしていました。

木下晴香さんのラッキーカラーは「白とピンク」

飯田「ラッキーカラーは白とピンクです。」
木下「白とピンク。」
飯田「はい。今黒い服を着ていますよ。黒を着るときは台本を覚えるとか、記憶したいときだけ黒を着たほうがいいです。」
木下「分かりました。」
飯田「そうすると(セリフが)どっと入るので。それ以外は基本的にはカラー。本当に華やかな星を持っていますので、白とかピンクとかで、はっきりした色よりちょっと中間色とか、淡い感じの色のほうがもともといいので。そういう色、好きですか。」
木下「好きですね。やっぱり好きだなと思う色って、そういう、相性みたいにするんですかね。」
飯田「そうですね。勘のいい人とか、芸能人の方って自然と分かっている人は多いんですよ(中略)芸能人の人は勘がいい人が多いので。」
木下「ちなみに寒色系はどうですか。最近ちょっと青とか水色に惹かれたりとかするんですけど。」
飯田「水色だったらいいけど。」
木下「淡い色だったらというのか。」
飯田「うん、だったらいいですね。どちらか、黒っぽいのを着たかったらグレーを着るとか、だから、ちょっと間の色を選ぶようにするとより良くなってきます。でも基本、圧倒的に白とピンクがいいので(中略)小物でもいいのでちょっと意識して。どうせ選ぶなら、この色を選んだほうがいいよと思っておいてください。」

木下さんのラッキーカラーは「白とピンク」で、台本を覚える等、何かを記憶したい場合は「黒」を着ると良いと鑑定。ゲッターズ飯田さんは「華やかな星を持っていますので、白とかピンクとかで、はっきりした色よりちょっと中間色とか、淡い感じの色のほうがもともといい」と解説していました。

木下晴香さんのラッキーフードは「ホワイトチョコ」

飯田「ホワイトチョコを食べると運気が上がります。」
木下「あっ、本当ですか!?」
飯田「あんまり食べないですか。」
木下「食べよう! ホワイトチョコ、ちょっと毛嫌いしていました。」
飯田「もともとチョコレートがいいんですけども、チョコだけでもいいけれど、プラス白いものと出ているのでホワイトチョコか、あと上品な普通のチョコレートでしたらいいですよ。」
木下「上品がわりとキーワードなんですね、私。」
飯田「そう、キーワードなんですよ。ずっと品を持って生きていますから。品格よく生きていけばうまくいきますので。」

木下さんのラッキーフードは「ホワイトチョコ」という鑑定結果に。ゲッターズ飯田さんは「品格よく生きていけばうまくいきます」とコメントしていました。

次回の放送は、4月17日(金)21時からです!お楽しみに!


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」