【2018年】ゲッターズ飯田が占う!最強運の干支・星座・生まれ年ベスト3

2017年12月29日、ゲッターズ飯田さんが2018年最強運気の干支・星座・生まれ年を発表しました。発表されたのはTOKYO FMのラジオ番組「よんぱち 48 hours ~WEEKEND MEISTER~(パーソナリティ:鈴木おさむさん)」の占い企画のコーナー。2018年の「干支・星座・生まれ年ベスト3」が明かされました。

2018年はどんな年になる?

鈴木「2018年、日本はどんな年になるんでしょうか?」
飯田「『大人の時代』がやってきます。」

2018年は一言で言うと「大人の時代」に。特に、40~50代の人が注目される年になりそうです。40代、50代の人が懐かしく感じる音楽や、ファッションが流行するかもしれませんね。

2018年 最強運の干支ベスト3

3位 卯年(うさぎどし)

才能や魅力が開花。ちょっとモテることもありそうです。全体的にいい1年になりそう。

2位 寅年(とらどし)

攻めたり、1歩前進する年に。これまでの努力が良い結果に結びつきます。

1位 丑年(うしどし)

じっくり取り組んできた事が花開きます。長年苦労していたことが報われそう。

2018年 最強運の星座ベスト3

3位 おうし座

特に恋愛運がいいです。恋人がいる方は結婚する可能性が高く、恋人がいない人もいい出会いがありそう。

2位 うお座

才能や魅力が発揮される年に。いろいろな才能が評価されるので、うまく生かせるようになりましょう。

1位 みずがめ座

2018年は全体的にいい流れになります。いい仲間を集めるとさらに良くなりそう。

2018年 最強運の生まれ年ベスト3

3位 1975年(昭和50年)

厄年が明け、運気の流れがよくなっていきます。家や土地を買うと、金運もいい流れになりそうです。

2位 1974年(昭和49年)

権力が強くなったり、力が強くなったりする年。積極的に行動すると運気の流れが良くなります。

1971年(昭和46年)

自分が決めたことに対して一気に突き進むと味方が集まります。周囲への感謝を忘れずに、いい仲間を集めるとより良くなりそうです。

「大人の時代」にふさわしく、40代が上位ランキングを占める結果になりました。1972年(昭和47年)も秋くらいからじわじわよくなってくるとのこと。期待して待ちましょう。

2018年 最強運の「干支×星座×生まれ年」

ここまでのベスト3から、最強運は「1971年生まれ」の「みずがめ座」の「丑年」ということになりそうですが、そういうことにはならないそうです。

鈴木「(最強の運気は)『1971年』の『みずがめ座』の『丑年』?」
飯田「にはならないんですよね。」
鈴木「そうか、ならないんだ。じゃあ近いのだと……。」
飯田「『1974年』の『寅年』『卯年』あたりがいいんじゃないでしょうか。」
鈴木「『丑年』の『みずがめ座』はいるもんね。『1971年』の『みずがめ座』もいる。そのへんはいいってことだ。」

ゲッターズ飯田さんによると、最強運の持ち主は「1974年」生まれの「寅年」または「卯年」の人ということです。

知り合いにもしもいれば、教えてあげたら喜ばれるかもしれません。

番組情報

番組名:よんぱち 48 hours ~WEEKEND MEISTER~
放送日時:毎週金曜13時~16時30分


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」