【2018年五星三心占い】金の鳳凰の男性はフットワークを軽くして変化を楽しもう

2018年の気になる運勢。ゲッターズ飯田さんが独自で編み出した占術「五星三心」の金の鳳凰は、特に健康に気を使う1年になりそうです。下半期に体調がくずれることがありそうなので、上半期の過ごし方が大切になってきます。

五星三心のタイプは以下で調べることができます
ゲッターズ飯田の五星三心 無料占い

2018年は「伝統と本物」に注目

ゲッターズ飯田さんの占いによると、2018年は「伝統」と「本物」が注目される年なんだとか。これまでは大量生産のファッションや流行を追っていた人も、2018年は老舗ブランドや伝統的な製法で作られたアイテムに注目していくのかも。

金の鳳凰の性格とは?

  • 冷静沈着
  • 頑固で忍耐強い
  • 団体行動が苦手
  • しゃべるのは苦手

ゲッターズ飯田の五星三心占いで「金の鳳凰」の人は、冷静沈着で忍耐強いタイプです。自分で決めたことは最後まで貫き通す情熱があり、凝り性ですが一方で融通が利かなかったり対応力がないため、苦労する面もあります。人間関係や趣味、生き方をニュートラルに戻すことを心がけて、耳の痛いアドバイスをしてくれる人に感謝をするといいでしょう。

2018年、金の鳳凰は「健康管理の年」

ゲッターズ飯田の五星三心占いで「金の鳳凰」は特に新年から4月頃まで運気がグッとあがっています。もし悪習慣や不向きに感じる仕事があれば、3月中に行動しましょう。運気がいい上半期中に新しい目標をセットすると、今後うまくいきます。

また、しっかり健康管理を重視する必要があると述べています。不健康だと感じたことは7月までにきっぱりやめましょう。

求められることや、やらなくてはならない仕事が増える年

五星三心占いの「金の鳳凰」について、仕事運を見てみると「求められることや、やらなくてはならない仕事が増える年」とされています。

ここでの苦労や困難の経験は後々生きてくるので、苦手なことや面倒なことも一生懸命取り組むことが大切です。ここでの頑張りが後々認められて評価されたり、次にやってみたい仕事を見つけることができそうです。

また、お金の管理にもいい時期です。投資や資産運用を始めるのにもいいタイミングなので、特に昨年から勉強をしていた人はチャレンジしてみましょう。資産運用がうまい星をもっているため、もともと向いています。
【2019年】金の鳳凰の運勢>>

ゲッターズ飯田とは

テレビやメディアで人気の占い師。目元を隠すような赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿がトレードマーク。

1999年からお笑いコンビ「ゲッターズ」として活動していたが、2005年に解散。その後は作家・放送作家・タレント・占い師(ディスティニーナビゲーター)として、雑誌、ラジオ、TV、インターネットテレビ等、幅広い分野で活躍中。TV番組にも多数出演。構成作家としても活躍している。

「人の紹介でしか直接占いを行わない」という他の占い師と一線を画すスタンスが評判を呼び、これまでに占った鑑定人数は芸能人、業界人も含め5万人以上。

著書には『ボーダーを着る女は95%モテない!』『モテる人はダイエットをしない。』『モンスターハンター モンスター占い』『ゲッターズ飯田のいろんなマンガを勝手に占ってみました。』『ゲッターズ飯田の開運ブック』『ゲッターズ飯田の運命を変える言葉』『金持ち風水』など。

ゲッターズ飯田の五星三心2018年版

五星三心占いは、生年月日から羅針盤、インディアン、鳳凰、時計、カメレオン、イルカの6つの命数に分けられ、さらに金、銀の2つのタイプに分類。つまり、金の羅針盤、銀の羅針盤、金のインディアン、銀のインディアン、金の鳳凰、銀の鳳凰、金の時計、銀の時計、金のカメレオン、銀のカメレオン、金のイルカ、銀のイルカ、の12パターンに振り分けて運気の流れを鑑定していきます。書籍では、120パターンの一年の運気、ラッキースポット、カラー、フード、運気アップ3カ条などを掲載し、より個人個人にあった内容になっているようですので必見です!


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」