【2018年五星三心占い】銀のカメレオンの男性は面白いことにチャレンジしよう

2018年の気になる運勢。
ゲッターズ飯田さんが独自で編み出した占術「五星三心」の銀のカメレオンの男性は、準備をしっかりした上で、おもしろそうなことにチャレンジしたり、全力で遊ぶ年だそうです。2018年は12年周期の中で一番「遊ぶ運気」と思うことが大事とのこと。

五星三心のタイプは以下で調べることができます
ゲッターズ飯田の五星三心 無料占い

2018年は「伝統と本物」に注目

ゲッターズ飯田さんの占いによると、2018年は「伝統」と「本物」が注目される年なんだとか。これまでは大量生産のファッションや流行を追っていた人も、2018年は老舗ブランドや伝統的な製法で作られたアイテムに注目していくのかも。

12年前の出来事

ゲッターズ飯田さんは過去、テレビ番組に出演された際に流行などが「12年サイクル」という話もしていたので、2018年の12年前である2006年を見てみると「家庭用ゲーム機・PlayStation 3」や「北朝鮮によるミサイル発射実験」など、時代の変化を感じる年でした。

流行語は「品格」で、2018年のキーワード「伝統と本物」に通じる部分がありそう。身なりでいえば、安っぽい格好より、身の丈より少し大人びたスタイルの方が運を味方にできるようです。2018年の運気アップをするには、自分がなりたい「成功者」の真似をすることで引き寄せることができます。

銀のカメレオンの性格とは?

  • 冷静で几帳面
  • 論理的で合理的
  • 言葉が強く発言力がある
  • 学習能力が高い

ゲッターズ飯田の五星三心占いで「銀のカメレオン」の人は、冷静で几帳面、堅実な理論派で着実に人生を進めるタイプです。美男美女が多く一見ふわっとした印象があるため、頼りなく弱そうに見られることがあります。しかし発言力があり毒舌で、裏ではつい余計なひとことが多くなってしまうでしょう。
カメレオンの名の通り、学習能力が高くまねが上手で器用なので、手本となる人や尊敬できる人を模倣して自分の能力にすることができるので、相手をしっかり観察することが必要です。
友人関係は、趣味や興味のあることが変わる度に付き合う人がガラッと変わることが多いでしょう。友人を大切にする割には、親友がなかなかできないことも。

2018年は全力で遊ぶ年。

2018年は12年周期の中で1番の「遊ぶ運気」なので、全力で遊び切ることが大事な1年になりそうです。ただ、全てのことにおいて隙ができやすい運気もあるので、集中力が途切れたり、やる気がダウンして脱力感から抜け出せなくなることもありそうです。
ここで切り替えてがんばらなくては、と萎縮してしまうと運を掴み損ねてしまうので、今年は遊ぶことで視野を広げられるので、日々の遊びの中からいい経験や、今後の人生のヒント、話のタネをどれだけ拾えるかが運気アップの鍵。

1月には1年の遊びのプランを立てることが大切です。
大型連休の予定を早めに立てて、予算の計画をすることが特に重要。遊ぶ運気をきっちり消化しましょう。
また、ストレス発散を1年の目的にすることも大事なので、行きたかった海外旅行や国内であこがれの場所、止まってみたいラグジュアリーホテルや老舗旅館などを調べて大いに「ワクワク」してください。それだけでリフレッシュされて運気も上がるでしょう。
今年は思考や気分も散漫になり、ふだんならやらないようなミスが増えるので注意。また、無謀な行動やわがままな決断は運気を見出してしまうのでNGです。この時期はいい意味で流れに身を任せるのが運の波に乗るコツです。

2018年の仕事は緊張感をもちつつ、適度なゆるさ加減が大事

2018年の銀のカメレオンの仕事運は、やや問題があります。2018年前半に意欲を失い、モチベーションがあがらないまま1年を過ごしてしまいそうです。
ミスや失敗が増えてしまいますが、その場合も誠実に対応するようにしましょう。
大きな決断・判断を迫られた場合は自分だけで判断せず、まわりの意見やアドバイスを聞くことが大切。
特に、今年の転職や離職は失敗してしまう可能性が高いので、しないようにしましょう。もし仕事をミスして居心地が悪くなっても、じっと我慢してやり過ごしましょう。

銀のカメレオンは忙しい人も多いと思いますが、今年はプライベートを充実させると仕事もしっかり頑張れるようになるので「しっかり遊んで、しっかり働く」をテーマにしましょう。
緊張感をもちつつ、適度なゆるさを持つことは難しいかと思いますが、やらなくてはいけない仕事はしっかりやりつつ、任せられる所は人にまかせる、という適当さが大事になってきます。

ゲッターズ飯田とは

芸能界最強占い師としての呼び声も高い、今注目されている占い師。目元を隠すような赤いマスクとハンチング帽にスーツ姿がトレードマーク。

1999年からお笑いコンビ「ゲッターズ」として活動していたが、2005年に解散。その後は作家・放送作家・タレント・占い師(ディスティニーナビゲーター)として、雑誌、ラジオ、TV、インターネットテレビ等、幅広い分野で活躍中。TV番組『笑っていいとも!』『バイキング』『お願い!ランキング』等、他にも多数出演。構成作家としては現在『久保みねヒャダこじらせナイト』に参加しており、『最強運芸能人決定戦。(フジテレビ系)』『笑っていいとも!』の構成も手がけていた。

「人の紹介でしか直接占いを行わない」という他の占い師と一線を画すスタンスが評判を呼び、これまでに占った芸能人、業界人の数は4万人以上に。

著書には『ボーダーを着る女は95%モテない!』『モテる人はダイエットをしない。』『モンスターハンター モンスター占い』『ゲッターズ飯田のいろんなマンガを勝手に占ってみました。』『ゲッターズ飯田の開運ブック』『ゲッターズ飯田の運命を変える言葉』『金持ち風水』など。また、『週刊プレイボーイ』『東京ウォーカー』『女性自身』でコラムや占いページを連載中。

ゲッターズ飯田の五星三心2018年版

五星三心占いは、生年月日から羅針盤、インディアン、鳳凰、時計、カメレオン、イルカの6つの命数に分けられ、さらに金、銀の2つのタイプに分類。つまり、金の羅針盤、銀の羅針盤、金のインディアン、銀のインディアン、金の鳳凰、銀の鳳凰、金の時計、銀の時計、金のカメレオン、銀のカメレオン、金のイルカ、銀のイルカ、の12パターンに振り分けて運気の流れを鑑定していきます。書籍では、120パターンの一年の運気、ラッキースポット、カラー、フード、運気アップ3カ条などを掲載し、より個人個人にあった内容になっているようですので必見です!


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」