【2018年五星三心占い】金のインディアンの恋愛運・運命の出会い・時期

ゲッターズ飯田さん著書の「五星三心占い」2018年版が発売されました。今回は金のインディアンの2018年の恋愛運について解説します。基本性格や恋愛傾向、運命の出会いの時期、恋愛運アップ法を調べました。

ゲッターズ飯田の五星三心占いとは?

ゲッターズ飯田さんが生み出した、下記の早見表によって導き出される1~60の命数によって占います。生まれた西暦年が偶数であれば「金」、奇数であれば「銀」があなたのタイプです。

五星三心早見表
ゲッターズ飯田の五星三心 無料占い

【基本性格】金のインディアン

好奇心旺盛でフットワークが軽く、陽気な中学生が大人になったような人。つねに新しいことに注目し情報を集め、子どものような無邪気な心で世の中を見ています。おもしろそうなことや楽しそうなことに飛びつくスピードは速いですが、飽きるのもまた速い傾向があります。

恋愛傾向としては、たくさんの恋を妄想することは好きですが、人生において「恋がいちばん」になることは少ないタイプ。束縛や支配されるのが苦手で、自由な恋愛を理想とします。結婚願望はありますがほとんど妄想止まりです。自分が子どもっぽいことに自覚があるので、タイミングを待ち続けてしまう傾向があります。

【2018年の恋愛運】新たな出会いの運気

行動範囲が広がるため、恋愛運は上昇します。ここ3年半くらいは恋から遠のいてしまった人もいるでしょう。しかし恋愛停滞期は過ぎ、2018年は新しい出逢いが突然多くなり、本来の好みの相手を求めるようになります。

2017年後半を機に運気が切り替わっているので、大きく成長した自分に合わせて異性を見る基準や求める要素も変わっており、好みそのものに変化が出ている可能性もあります。これまで好きだったはずの相手が突然、色あせて見えることもあるかもしれません。「なんかちがうな」と感じたら無理せず切ってしまってOK。「古い自分」は卒業して、新たな「好みの人」に目を向けましょう。

【運命の人と出会う時期】いつ?場所は?

2、4、5月は新たな恋をスタートさせることができる時期です。この時期に気になる人が出てきたら積極的にデートに誘ってください。そのまま勢いで交際がスタート!なんてことにも。

10、11、12月も新たな出会いの気配があります。運気の変わり目なので、好みのタイプにも変化が出てくるでしょう。結婚を視野にいれているカップルの人は、4~5年以上つきあっているなら別ですが、それ以外はあと一年延ばすか、ぎりぎり早くても年末の11、12月まで待ったほうがいい運気といえるでしょう。

今年は環境が変化して興味の対象も変わる時期なので、気になることに積極的に参加していけば、自然と新たな出会いも増えていくでしょう。できるだけ知り合いの輪を広げていくことが運命の人と出会う鍵です。ラッキースポットは新しくできた施設やはじめて行く場所。気になる人を新しく出来たレストランに誘ってみたり、はじめて参加するイベントに出会いのきっかけがあったりするかもしれませんね。

【2018年恋愛運アップ術】女子力を高める方法とは

今年は肉体改造&ダイエットするならベストタイミング。スポーツジムに通いはじめたり、定期的にハイキングに行ったり、これまでとはちがう方法にチャレンジするにはいい時期です。

ただ、ハードなことがとにかく続かない金のインディアン。比較的かんたんにトライできそうな通勤サイクリングや「ながら」でできる運動からはじめてみましょう。外見的な美容ネタとしては、歯の矯正をはじめたり、気になっているホクロをとるにもいい時期です。

※2018年09月19日追記
先日、五星三心占い2019年版が発売されました。2019年の運勢はこちらでご紹介しています。


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」