ゲッターズ飯田が教える、結婚したい女性の絶対条件とは?

男性に「結婚したい」思わせる女性っていますよね。交際したい女性と結婚したい女性の違いは何でしょうか。ゲッターズ飯田さんにインタビューしましたので、ご覧ください。

多少オーバーでも、男性は喜んでいる女性が好き

イ:男性からみて結婚したいな、と思う女性に共通する絶対条件はありますか?

飯田:よく喜ぶ人です。喜ばない女は絶対モテないし結婚したいと思わないです。幸せにしたいなと思わせるかどうかですね。男は女の人を喜ばせたいなと思うので。喜ぶリアクションが小さいといつまでたってもうまくいかないです。「全然喜ばないな、この人。何やっても。」と感じると男性はだめです。

また、お金がない状況を楽しめたら、自分が苦しい時でも「きっとこの人乗り越えてくれるな」とイメージできるので良いです。水道水は絶対飲めないなとか、人の悪口を言う、愚痴を言うとかは良くないですね。

イ:他の場面でもそうですが、基本的にマイナス発言はNGなんですね。

飯田:はい。生活が始まる時に一生苦楽を共にすると思ったら、文句ばかりだと続かないですね。交際中は喧嘩しても別れればいいけど、結婚すると思ったらプラスのイメージがないと続かないですよね。

あとは、家族を大事にしている人は良いです。家族、名前、家の出(家柄)の文句、(自分の)実家の経済状況の文句を言ってると大体うまくいかないです。これから家族になるのに、お父さんお母さんの文句を言ってたら「何この人」ってなるので。

イ:名前の文句とは、たとえばどんなことでしょう?

飯田:「私の苗字キライ」とか言ってると大体うまくいかないです。性格悪いのがすぐわかる。誰に育ててもらったの、家族にもらったものでしょう、となる。家族を大事にできない人は絶対結婚できないですよ。思春期とか若い時はいいですけど、ある程度年齢が上になってから結婚を考えるときには、家族を大切に思う気持ちが必要。

イ:そのほかに気を付けるといいことってありますか?

飯田:そうですね。大人しすぎてもいいわけじゃないから、割合の問題です。1割くらい悪く、5割くらいは良い人じゃないと。あとの4割はどちらでもない。でもまあ見られていますよ、男女ともに。

イ:見た目に関してですが、服装は関係ありますか?

飯田:男はみてないです。男は雰囲気だけしか見ていないので似合っていれば大丈夫です。胸元あいた服とミニスカートでほぼ落ちます。

イ:胸元開いてると下品に感じる男性もいませんか?

飯田:ほどほどにですよ、そんなめちゃくちゃ開けなくてもいいです(笑)。それですぐ落ちます。男は露出でしか見てないです。

男性はそういう生き物なので。占いの仮面合コンやった時も、顔がわからないから露出がある人にしか集まらないです。胸の大きい小さいも関係ありません。スタイルはもう全然見てないです。露出です。

あとは色合いがちゃんとしていれば大丈夫です。明るい色とか清楚な感じがすれば。

イ:そうなんですか!スタイルに自信がなくても清楚でほどよい露出があれば目にとまるんですね。ゲッターズ飯田さん、有難う御座いました。

まとめ

男性が思う結婚したい女性の条件として、よく喜ぶ人や辛い状況でも楽しめる人ということでした。クールだね、と言われる方はオーバーだと思うくらい喜んでみたほうが相手に伝わるのかもしれません。また次回もどうぞお楽しみに。


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」