【芝浦音楽カフェ Vol.43】沢村一樹をゲッターズ飯田が鑑定「妄想で、より成功する星」

SHIBAURA MUSIC CAFE Vol.43 沢村一樹

芝浦音楽倉庫に併設するカフェ「SHIBAURA MUSIC CAFE」マスターのゲッターズ飯田さんが訪れたお客さんを占うコーナー!第43回のゲストは沢村一樹さん!

沢村一樹さんの運気は「2027年まで上がります」

飯田「沢村さん、運気の流れですが、2020年、21年から、ここからまだ上がります。2023、25、2027年までずっと一気に上がってくるので、仕事の幅というか、種類がここからどんどん、どんどん増えてくるので(中略)流れ的には(中略)良い流れにさらに乗ってきます(中略)沢村さん、29と30歳で運命がガラッと変わって、ここから変化が(中略)激しいのが始まっているので(中略)その手前が……。」
沢村一樹「ああ、でもそうだ。この世界に入ったのがその年ですね!!」
飯田「遅かったんですね……?」
沢村一樹「遅かったです、はい。29のときにデビューです(中略)出ているんですね……やっぱり運命に。」
飯田「その前は、9歳、10歳は一番激変している。ここで変わっているので。その20年前か。」

ゲッターズ飯田さんは、運気の流れについて「2020年、21年から、ここからまだ上がります」と鑑定。さらに「2023、25、2027年までずっと一気に上がってくる」ため「仕事の幅」や「種類」が増えてくるとしていました。

沢村一樹さんは「29と30歳で運命がガラッと変わって」という鑑定に「この世界に入ったのがその年ですね!!」「出ているんですね……やっぱり運命に」とコメントしていました。

沢村一樹さんの仕事運「役者以外の仕事」

飯田「役者さんですけど、役者以外の仕事をやった方がいいです。」
沢村一樹「例えば……?」
飯田「副業をやった方がいいです(中略)投資をやったらめちゃくちゃ成功しますよ(中略)来年から、少額でいいので始めた方がいいです。」
沢村一樹「資本金がないんですけど……(笑)」
飯田「そんなわけないでしょ(笑) そんな……財運もありますよ(中略)家と土地と財産を手に入れる星を持っていますので。」

沢村一樹さんの仕事運については「役者以外の仕事をやった方がいい」とアドバイスするゲッターズ飯田さん。副業として「投資」をやると「めちゃくちゃ成功します」と鑑定。さらに「家と土地と財産を手に入れる星を持っています」と解説していました。

沢村一樹さんの金運「根が中学生」でも「いい星」

沢村一樹「財が入っても、ろくなことに使わなさそう(笑)」
飯田「それ、根が中学生だからです(笑)」
沢村一樹「15歳から変わっていないって言って、誰か許してくれませんか、世間は……?」
飯田「でも、言っておいた方がいいかもしれないです(笑)」
沢村一樹「15歳から成長してないってひどいですね!?」
飯田「でも、いいんです。そういうものです。」
沢村一樹「今まで読んできた本とかいろんなものは、じゃ、役に立っていないってことなんですね。」
飯田「そうですね。多分妄想で終わっていると思います。」
沢村一樹「でも、よかった。ちょっと諦めがつきました。何か余計なあがきは、悪あがきはやめよう(笑)」
飯田「でも、いい星を持っていますから。」

沢村一樹さんは、自身の金運について「財が入っても、ろくなことに使わなさそう」と分析。ゲッターズ飯田さんは「根が中学生だからです」とツッコミを入れながらも「でも、いい星を持っていますから」とフォローしていました。

沢村一樹さんの運勢「もともと運がいい」

飯田「あと、もともと運がいいです。」
沢村一樹「……それは感じます!」
飯田「生まれつき、何か、人に救われるとか、もちろん波はあると思いますけど、スッと人に……。」
沢村一樹「そうですね、今までも転機になったのも必ず誰か、そのときそのときの出会いが大きいなというのは感じています。」
飯田「一回、3年、4年前は一回微妙なのも1個ありましたけど、でも、もう乗り切ってちょうど上がっているので(中略)珍しく何かやる気なくなったみたいな時期があって、ここ1年はちょっと前に進んできているんで。」
沢村一樹「あ、3年、4年……そうなんですね?」
飯田「2017年とか、16年か、17年とかは、そんな今までそう、もともと陽気なのでプラスに考えられるのが……何かストレスがかかるみたいなところが終わっているので。」
沢村一樹「でも、それはもう乗り切ったということですね? じゃあ。」
飯田「しばらくもう落ちるとか沈むことがないので。」
沢村一樹「うれしいです。」

ゲッターズ飯田さんは、沢村一樹さんの運勢を「もともと運がいい」とし、生まれつき「人に救われる」と鑑定。続けて、2016年、2017年に「何かストレスがかかる」ことが終わっているので「しばらくもう落ちるとか沈むことがない」とコメントしていました。

沢村一樹さんの夏になると「心が不安定に」!?

飯田「ちょうどここから流れが変わってくるので、沢村さんの……そうですね、夏だけ何か人と縁が切れやすいので。色んなものがここから区切りがついたりするんで。」
沢村一樹「そうなんです。僕、いつも、7月、8月、9月の運気が乱れやすいと言われているんですけど……あります?」
飯田「そこに入ると急に不安になるんですね。現実的に物事を考えるのと、あと、余計なことをおしゃべりする期間に入るので、ストレス発散が下手なのが夏なので。」
沢村一樹「下手なのが?」
飯田「夏自体が多分嫌いではないんですけども、夏になると心が(中略)不安定になるので、多分急にほかのことをやりたいとか、このままで良いかなみたいな(中略)何か妄想、変な妄想をするのは、この時期だけですね。」
沢村一樹「身近なマネジャーだったり家族が、夏は何か調子が悪いって言うんですよ。」
飯田「でもそんなに、今上がっている時なので、そんな心配しなくて良いと思いますよ。」
沢村一樹「分かりました。」
飯田「ずっと沢村さん、飄々(ひょうひょう)と生きてきていますから、このまま変わらないし、変える必要もないので。」
沢村一樹「何考えているか分からないとよく言われます。」
飯田「それはずっと多分妄想しているからです(笑)」
沢村一樹「妄想中の時間ということですか(笑)」
飯田「妄想中はもうほかのことを考えているので。」
沢村一樹「そうです。僕、番組の収録の最中にも妄想している時があるんですよ。途中で話が変わったりしていると、ついていくのが大変なときがあって。」
飯田「良いんですよ。聞いてなかったと言えば良いんですよ。」
沢村一樹「もう、じゃあ、これは変わらないんですね?」
飯田「変わらないですね。」
沢村一樹「受け入れてもらうようにします、周りに!」

沢村一樹さんの運勢は、ちょうどここから流れが変わって「人と縁が切れやすい」「色んなものがここから区切りがついたりする」という鑑定結果に。沢村一樹さんが周囲に「7月、8月、9月の運気が乱れやすい」と言われていることを打ち明けると「ストレス発散が下手なのが夏なので」と解説していました。

沢村一樹さんは「妄想で、より成功する星」!?

飯田「来年か……2021、23、27くらいに書き物をやっておいた方が良いので……。」
沢村一樹「書き物?」
飯田「何か本を書くとか、脚本、詩でも良いんですが、1つ、その妄想を形にした方が良いです。それが本になったりとか、形になってくるので(中略)妄想で、より成功する星ですね。」
沢村一樹「じゃ、何か小さいノートと、すぐ思いついたものを書くようなものにしておいた方が……?」
飯田「はい、やっておいた方が良いです。」
沢村一樹「昨日も本をちょっと整理していたんですけど、いくつか妄想があったんですよ……忘れちゃいました。書かなきゃ駄目なんですね。」
飯田「ベースがやっぱりアホだから、すぐ忘れるんですよ(笑)」

ゲッターズ飯田さんは、沢村一樹さんに、2021年、2023年、2027年は「書き物をやっておいた方が良い」と助言。本や脚本、詩など「妄想を形に」すると成功すると鑑定していました。

鑑定結果を聞いた沢村一樹さんは「本をちょっと整理していたんですけど、いくつか妄想があったんですよ……」と切り出すも「忘れちゃいました」と笑顔。ゲッターズ飯田さんは、基本性格の鑑定結果を交えて「ベースがやっぱりアホだから、すぐ忘れるんですよ」とツッコミを入れていました。

沢村一樹さんは「アホの星」!?

沢村一樹「『ベースアホ』って、それどの辺で……? アホっていうのはどういうアホですか?」
飯田「『アホの星』持っているんですよ、生まれつき(笑)」
沢村一樹「でも、嫌じゃないんですよね(笑)」
飯田「心地良いと思う。逆にそれが……。」
沢村一樹「自覚があるんですよ、アホだっていう。」
飯田「多分それが周りからも認められているし、ユニークだとか面白いと思われているから、多分。あと、ちょっとMっ気があるから楽しいんですよ。」
沢村一樹「そうか。ベースアホで、根っからのスケベで。」
飯田「で、中学校3年生ですから(中略)これだけ聞いたら、どうしようもないみたいな感じですけど。」
沢村一樹「いや、よく53まで、よく生きてこられましたね。人の運が良いんですね。」
飯田「でもサービス精神と、真面目だからです。どこかちゃんと常識外に行き切らない自分と、ちゃんと押さえるとか、真面目なところと、裏はちゃんとしっかり計算して動くとかができるので。」
沢村一樹「そうですね。真面目過ぎるところで失敗したりということはないですか?」
飯田「昔はあったと思いますけど……。」
沢村一樹「気をつけた方が良いですか?」
飯田「謝られると許しちゃうので、飲み込んで損している。我慢してグッと飲み込むことが多分あるので。『ごめんなさい』に(中略)弱いんですよ。」
沢村一樹「それはありますね。」
飯田「散々されたのに、散々ということはないけど、ごめんなさい、すいませんと言われると、謝るならと飲み込んだことが、結果、後々苦しくなる原因になるので。パンッと切り切れないところがあるので、そんな感じでございます。」
沢村一樹「ありがとうございます。」

沢村一樹さんは、生まれつき「アホの星」を持っていると鑑定され「でも、嫌じゃないんですよね」と笑みをこぼすと、ゲッターズ飯田さんは「周りからも認められている」「ユニークだとか面白いと思われている」「ちょっとMっ気があるから楽しいんですよ」とコメントしていました。

沢村一樹さんは、自分自身に対して「よく生きてこられましたね」と振り返ると、「サービス精神」があり「真面目」だからと分析していました。

次回の放送は、8月21日(金)21時からです!お楽しみに!


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」