ときめきを感じたら危険!?運命の結婚相手を見極めるためのヒント

結婚した夫婦の中には、「運命を感じた」という発言を時々聞きますが、運命の人は本当にいるのでしょうか。

今回はゲッターズ飯田さんへ、運命の相手を見極めるヒントや相性について教えてもらいました。それではゲッターズ飯田さんのインタビューをお楽しみください。

ときめきはNG!身内感がちょうどいい

インタビュアー(以下/):早速ですが、運命の相手だとわかる瞬間や、気になる人が運命の相手かどうか見極める方法はありますか?

飯田運命の人で一番わかりやすいのは、ドキドキしない人です。会った瞬間に「身内かな?会ったことありますっけ?」と感じる人が運命の人なんです。

:ドキドキしないほうがいいんですか?!恋に落ちる瞬間は、ドキドキするものだと思っていたのですが…

飯田ドキっとしたらもうそれは危険反応なので。ワクワク、ドキドキ、刺激は完全に相性悪い証拠ですから。そう思ったら体がコイツを求めちゃいけないということです。「なんか盛り上がらないな。なんかお兄さんみたいだな。」と思うのが身内や親族にいる波長ですから。じゃないと50年続かない。

:たしかに、夫婦になって長年連れ添うことを考えると、近しい人のほうがいいような気がしてきました。では「ときめきかも」と感じた時は”危険な人物”と知らせてくれているんですね。

飯田ときめくのが好きな人って男みる目ないので。好きだと思ってドキドキするのはいいけど、見た瞬間「はっ!(ドキッ)」ってなったらおかしいです。

:結構思い当たる人が多いかもしれませんね。では運命の相手はドキドキの感情ではないんですね。

飯田好きで緊張するのとワクワク・ドキドキは別のものです。自分を緊張させる人と合うわけない。本当は(一緒にいて)リラックスできる人、しゃべりやすい相手を好きになるので。

イ:長年付き合っているカップルや夫婦はお互いリラックスしていることが多いですね。飯田さん夫妻も、やはりそうでしたか?

飯田まぁそうですね。でも僕は誰でも気軽に話すので(笑)。まぁ場数が多いから誰でも緊張しないんですけど。

:飯田さんは、奥様がすごく飯田さんの事を好きだったから結婚を決めたということですが、決め手は何だったんでしょうか?およそ3か月ほどで決めたと伺ってますが…。

飯田そうそう、籍入れたのが交際してから3か月くらいですね。まあ、奥さんはもともと良い人だったので。

:交際して3か月とは、かなり早いですね!決め手は奥様の人柄の良さだったんですね。

飯田あとは、奥さんから見た相性が95で僕から見ると70だったので、「結婚したらこの人が幸せになるな」と思って、結婚しようと思いました。幸せそうにしてますよ。

:自分ではなく奥様が幸せになると思って結婚を決め、思ったとおり幸せな家庭を築いた飯田さん、本当に素敵ですね。奥様が羨ましい!

ゲッターズ飯田さん、有難う御座いました。

まとめ

運命の相手についてのインタビューをお届けしましたが、いかがでしたか。ときめいたら「危険反応」という言葉が印象的です。

運命の相手を見極める方法は意外にも簡単にわかるものでしたので、是非参考にしてみてください。また次回もどうぞお楽しみに!


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」