【2020年五星三心占い】銀のインディアン座は何事も楽しんでチャレンジすると吉

今年も「ゲッターズ飯田の五星三心占い」シリーズの2020年版書籍が発売されました。今回は五星三心占いの銀のインディアン座について、基本性格や2020年の運勢を少しご紹介します。まだ五星三心占いをご存知ない方も、ぜひご覧ください。

【無料】五星三心のタイプを調べる

▽各タイプごとの2020年の運勢をまとめました。
>>【2020年の運勢】ゲッターズ飯田が五星三心占いで2020年を鑑定

【銀のインディアン座】基本性格

  • 「人は人、自分は自分」とかなりマイペース
  • 警戒心があり慎重で人との距離を上手にとれる
  • 複数のものごとを同時におこなえる
  • 恋人の理想がかなり高い
  • 浪費や無駄な買い物が多くなりがち

自分と他人との線引きが上手なので、物事に執着せずに飄々と生きていけます。一つのことを極めるよりもなんとなく続けてきたことで成果を出すタイプなので、結果にこだわらずにやり続けるといいでしょう。妄想や空想が激しくつねに何かを考えているタイプで、頭の中ではたくさんの人とデートしていることもしばしば。そのため理想が高くなってしまうようです。束縛や支配されるのが嫌いなタイプなので、ほどよい距離感をとってくれる人との方が長く付き合えそうです。

マルチタスクに向いているので、気になったことは色々試してみると運気もアップするでしょう。

【銀のインディアン座】2020年の運勢は?

2020年の全体運

運命を大きく変えることになる年に。昨年以上にやることが多くて大変になりますが、どれだけ楽しんでチャレンジ出来るかが重要になってきます。数年後に結果が出ることを見越して、計画的に物事を進めていくようにしましょう。苦手なことにも進んで挑戦することで、運命を変えることが出来ます。下半期は、出会いと経験が重要なので、誘われたら必ず顔を出すようにするといいでしょう。

2020年の恋愛運

出会いが多いため、いい人を見つけることは出来ますが、慌ただしい年なのでチャンスを逃してしまうことも。その上あなたに好意を寄せている人に気づかないことも多々あるので、マメにあなたに連絡してくる人は好意があると思って接してみてください。相手の気持ちを考えすぎて臆病になってしまいがちですが、今年はチャレンジの年だと思って自らデートに誘うといいでしょう。

2020年の結婚運

結婚には適している年ですが、忙しい年なので話がなかなか進まないことが多いでしょう。そのため、上半期中に婚約出来るように早めに動く意識をする必要があります。また、恋人がいない人は、結婚を意識して相手を探すよりも一緒にいて心地良い人を探すと、長く続く関係を築けるでしょう。

2020年の仕事運

求められることが増えてきて慌ただしくなってくる一方で、仕事のコツを掴んで楽しくなってくる時期。真剣に仕事に向き合うことで驚くようなパワーと才能を開花出来るタイプなので、今年の頑張り方次第では今後の仕事運が大きく変わるでしょう。

他のタイプの2020年の運勢

五星三心占いのタイプを調べるには?

五星三心占いとは、ゲッターズ飯田が生年月日をもとに割り出した命数から、自分やあの人はどのタイプに当てはまるのか、どんな運勢なのかを知ることができる占いです。タイプは全部で12種類に分かれており、「イルカ」や「羅針盤」など、それぞれの性格や特徴をイメージしたモチーフになっています。

▼自分の五星三心を調べる(新しいタブで開きます)▼ゲッターズ飯田の五星三心 無料占い

ここで2019年までの運勢を振り返ってみてはいかがでしょうか。
>>【2019年五星三心占い】銀のインディアンは出会いに期待大


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」