新生活で女子力アップ!ゲッターズ飯田に聞く結婚運があがる物件

新しい季節がはじまると出逢いも増えるものですが、「ここ数年彼氏がいない」「出逢いがない」という女性は必見です!

今回はゲッターズ飯田さんへ、新生活シーズンに向けて女子力が上がる家の選び方について独占インタビューしました。運気をあげるために大事な方位など、参考にしてみてください。

ゲッターズ飯田に聞く!女性が選ぶべき物件とは

独占インタビュー【女子力アップ編】

Q:女子力が上がったり結婚できる物件の特徴はありますか?

飯田女の人は東南がめちゃくちゃ大事です。ここにトイレやお風呂場、台所などの水場は絶対だめです。あとここに玄関もないほうがいいですね。小さい窓はいいんですけど、ここは極力何もない方がいいです。

Q:寝室はどうでしょう?

飯田寝室は良いです。部屋の東南のところ、女性は裏鬼門といわれるところに水場があると、恋愛や結婚に関して縁が悪くなったり病気しやすくなるので、一番良くない部屋なんじゃないかなと思います。

Q:「この土地がいい」というのは人によって違いますか?

飯田高台の風通しが良いところがいいです。物件を見に行って、窓を開けて風が全く入ってこない場所はやめた方がいいです。

Q:窓が小さかったとしても、風が入ってくればいいんですね!

飯田そうそう。日本は湿度の問題があるので、なるべく湿気の少ない物件がおすすめです。

「鬼門」や「裏鬼門」の意味

土地や間取りなどの相をみる占術の家相(かそう)においては、一般的に家の北東方向を「鬼門」、南西方向を「裏鬼門」と呼びます。その名の通り鬼が出入りする不吉な方角であり、水回りは避けた方がよいとされています。

風水と家相は何が違う?

昔から中国に伝わる風水ですが、家相は九星気学を元に風水を取り入れて家の相をみる、日本独自の占術です。水回りの方位や間取りを重視するのは家相のみです。

結婚したいなら水回りに注意

一般的には南西が裏鬼門とされていますが、ゲッターズ飯田さんの占術によると、女性の場合は特に東南に水回りを置かないことが重要なようです。恋愛運も結婚運も関わってくるとのことなので、東南を抑えておくとモテはじめて婚期が見えてくるかも!

まとめ

女子力アップに繋がる物件の選び方をご紹介しましたが、あなたのお家はいかがでしょうか。今の恋愛がイマイチと感じる方は、ぜひ取り入れてみてください。また男ウケが良く、モテている人の家と照らし合わせてみるのも、面白いかも知れません。

すぐに引っ越しができないけど改善したい!という方でも使える開運法も随時ご紹介しますので、どうぞお楽しみに。


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」