【2019年】ゲッターズ飯田おすすめの神社3選&開運パワースポットについて

1年の終わりが近づくと、「来年こそは…」と考える方も多いのではないでしょうか。今回は、幸運体質になれる方法をゲッターズ飯田さんに聞いてみましたので、みなさまにお届けします。

2019年は努力した人が報われる年

2018年に続き、神社仏閣や歴史ある場所の運気が良い流れが強まります。現実的にコツコツと努力したり苦労した人が評価され、庶民的な人が中心にまわる運気です。

また、マイノリティが受け入れられる時代に入るので、たとえば他人に言い辛いことを公表したとしても「こういうのも良いんだね」と受け入れられます。

地道にコツコツと努力を重ねてきた人が報われる年とのことなので、サラリーマンや控え目でも安定した生活を続けてきた人にスポットライトが当たるようです。

恋愛運がアップするのはどのタイプ?

2019年は特に時計カメレオンタイプは恋愛運のいい年です。特にカメレオンの場合は現実的な相手を好むので、結婚したいなら企業で働くサラリーマンのように安定した仕事のお相手がよいそうです。

ゲッターズ飯田の初詣おすすめ神社仏閣

1794_1

小網神社(東京都)

ゲッターズ飯田さんが10年以上も前から通い「東京都内では一番」とたびたびオススメしている小網神社。東京大空襲でも無傷だったことから、強運の神様が宿るとされています。

鈴虫寺(京都府)

中でも鈴虫寺はゲッターズ飯田さんの願いが全て叶っている場所なので、超オススメだそうです。特に午前中に参拝すると◎。

光明山(静岡県)

光明山(静岡県)には一本の木で作られたとても大きな大黒様がおり、参拝するようになってからゲッターズ飯田さんの金運があがったとのこと。参拝者が少なくメディアでも取り上げられない、穴場スポットのようです。

参拝時のポイント

どんな時に行けばいいの?

参拝時間については諸説ありますが、ゲッターズ飯田さんは明るく空気が澄んでいる「午前中や朝早い時間に参拝するのがいい」と語っています。どの日がいいか迷ったときは、五星三心占いの運気カレンダーをチェックして、一番運気の良い開運の日に参拝するとより願いが叶いやすいようです。

どの神社を選べばいいの?

2018年に続き、2019年も伝統文化に触れると良い運気なので、基本的には歴史ある場所であれば良いとのこと。もし困ったら「一宮」と付く神社に行けば間違いないです。

一宮(いちのみや)とは、ある地域の中で最も社格の高いとされる神社のことである。

ゲッターズ飯田さん流パワースポットの使い方

「自分勝手な願いをすると幸せがやってこないが、わざわざ神社に足を運んで、自分よりも他人の幸せを願う人には願いが叶う」とゲッターズ飯田さんは語っています。さらに同じ神社仏閣に通い続けることも大切なようです。

飯田:努力して、頑張ってもうまくいかない時の最後の一押しとしてパワースポットに行くのが正しい順番。「またあなたに会いたい」と思う人が増えるような、パワースポットそのものにあなたがなればいいんです

努力もせずパワースポットだけに頼っては何の効果もありません。誰もがパワーを貰えるような明るい気持ちで参拝すればあなたにも幸せがやってくるというのが、これまで5万5千人を占ってきたゲッターズ飯田さんの考えです。

努力してもうまくいかない時には、是非ご紹介したパワースポットに訪れてみてはいかがでしょうか。


占い師プロフィール

ゲッターズ飯田の占い

ゲッターズ飯田の占い「いますぐ占う」